利用できる曜日や時間帯

カレンダーのイラスト最近はインターネットが普及してそれぞれの金融機関もシステムを導入してインターネットだけで申し込みをすることができるようにしているところも多くあります。
 
しかし、それでも無人契約機が多くあるのは申し込みをしてから現金を受け取るまでの時間がスムーズであるという理由があります。
 
インターネットで申し込みをしてもお金を借りる場合はATMや無人機などに足を運んでお金を受け取る必要があるわけなので、最初から無人契約機に足を運んでおけば手間が何重にもかかることがありません。
 
利用できる曜日については基本的に年中無休に設定している場合がほとんどですが、システムに不具合が起こった場合やメンテナンスなどによって利用することができないことや無人契約機によっては運休している場合もあるので足を運ぶ前にインターネットを使って確認しておくことをおすすめします。
 
時間帯について朝は9時頃から利用することができるところが大半となっており、夜については21時に設定されているところが多いので、それより遅くなるとその日に借りることができないので注意する必要がありますが、レイクについては深夜0時まで運営しています。
 
無人なのに24時間の営業をしてないのはオペレーターの対応が理由としてあり、利用について分からないことがあった場合やトラブルが起こった際に対応してもらうことができないという理由から営業時間を定めており、今後システムが向上すれば24時間対応型も増える可能性があります。

このページの先頭へ